輪読座「南方熊楠を読む」

¥ 54,000 税込

商品コード: rindokuza_2019a

数量

図象(ずしょう)と呼ばれる“概念曼荼羅”とバジラ高橋のナビゲーションの
もと、バジラ高橋が厳選した南方熊楠18篇を輪読していきます。
録画された映像でのちほどご覧いただくことも可能です。


【概要】 高橋秀元の輪読座
日本哲学シリーズ第七弾「南方熊楠を読む」

【日時(全6回)】 各回13:00~18:00
        4/28(日)、5/26(日)、6/30(日)
        7/28(日)、8/25(日)、9/29(日)

【参加費】  54,000円(本体価格:50,000円)

【リアル会場】 編集工学研究所 1Fブックサロンスペース「本楼」
        東京都世田谷区赤堤2-15-3
        TEL: 03-5301-2213
        http://www.eel.co.jp/access.html

【内容紹介】  輪読座に予習は不要です。これまで古典を読んだことがあるかどうかも問いません。みんなで順次、声を出して読み、その声を聞くうちに物語がイメージされてくる不思議な体験となるでしょう。ワークや課題発表も用意されています。不明点はどんどん輪読師に質問してください。